top of page

茨城の養殖マサバ

茨城県の水産振興課による「茨城の養殖マサバ」流通試験

昨日生簀(いけす)より取り上げたばかりのマサバ鮮魚が届き、さっそく、昨日宿泊のお客様にお造りで提供いたしました

サバ類は全国トップクラスの漁獲量を誇る茨城県ですが、環境変化による漁獲量の変動に備える為、漁港内のいけすで養殖されてきました。

県立海洋高校の生徒さんが管理し、情報通信技術(ICT)を活用して脂肪量などを調整することで年間を通じて良質に育てられる上、寄生虫アニサキスの心配が少ないため生食用として期待されています





Comments


bottom of page